球体関節人形と色々な話。

人形の制作過程メインで、猫・その他雑談です。

ドーモ、ミナ=サン。
ミヤビです。

私は先日ミシンのフットコントローラーを購入した。
ミシン針付近にあるスタートボタンのみでは不便と感じていたからだ。
何か頻繁に押してたら壊れそうだし。
130415_1506~01[1]

私の狭い作業スペースに機能的な機器が投入された!!
ムハハハハ!ムツハハハハ!
130415_1508~01[1]

良い!良いぞフットコントローラー!!
実際使い易い!!
両手が自由だぞ!!

これで私はスゴイ級の作品を創造しカチグミの仲間入りだ!!

俺はこのマッポー的世の中で自由を手にした…!!


しかしこの時、暗黒めいた運命が私を待ち受けている事など知りえる筈などなかったのだ。


「アバー!?」 「グワー!!」 「アイエエエエエ!!!!」


ミシンが壊れた。


翌日、ほつれた布の糸部分を絡め込んだ時に針が上がらなくなってしまったのだ…!!
おお…!!ブッダ…!!
ブッダはまだ寝てやがるのか…!!

こうして私の布人形計画は頓挫することになった。
大部分は縫い終えていたから多少の手縫いは問題ないと思われるのだが
私の心が折れてしまったのだ。

手縫いの試作品のクオリティを超えられなかったというのもある。
バリキドリンクに違法カキノタネをキメながらでも超えられなかった自分の壁。
マケグミだ…!!

一気に三体同時進行したせいか?
手抜きをしたつもりはない。
だが、これが手作り作業ではチャメシインシデントなのだ。

作りかけの布人形たちは、幼女を持つ知人にでも差し上げよう。

一兎追うものは二兎を得ず。
室町時代の剣豪にして哲学家、ミヤモトマサシの言葉である。


まあ、頓挫の理由はミシンの修理とハンドメイド出展より自分の人形を作りを優先したいからなのだが。
実際今月は出費が多い。

実際奥歯が痛い。
実際集中力がもう無い。


「Wassyhoi!!」


粘土をこねろ!!!やすりをかけるべし!!!!


それでは皆さんオタッシャデー!!




「ニンジャスレイヤー」風にお届けいたしました。




拍手コメCさま。
ありがとうございます☆
服作りは楽しいですね!型紙制作は苦痛ですが…
人形用は、肩や背などは広くしなくちゃ入らないけど
余裕があり過ぎると“着せられてる”感が溢れるので
ワンピース位なら楽しく作れますね☆

次の男子の衣装が心配!

スポンサーサイト